菅野美穂と堺雅人結婚

  • 2013/03/22(金) 07:52:49

菅野美穂さんと堺雅人さんが来月結婚とのこと。
朝からびっくりのニュースでした。

昨日の、仲里依紗と中尾明慶が結婚、仲さんは妊娠3か月
というニュースでもけっこう驚きましたが、
あの二人は交際してるってことは知ってたので
まぁ、納得。

子供ができて踏み切ったのかな・・って印象でしたが、
菅野さんと堺さんに関してはつきあってたってことも初耳
いつの間に・・って感じです。

二人ともけっこう好きな俳優さんなので
びっくりはしましたけど祝福してあげたい気分。
プライベートが充実して、益々いい演技してくれるとうれしいです。

いつまでもお幸せに!


ニコ動出身歌手大健闘

  • 2013/03/11(月) 22:39:04

ニコニコ動画からデビューした歌手たちの躍進がめざましいとのニュース。
もともと素人さんたちだったのが、
「歌ってみた」などの投稿サイトで人気に火がつき
本格的にメジャーデビュー。

ニコ動が取り持つ縁でユニットを組んだ√5は
3/7にアルバムも発売。
メンバーの一人 蛇足さんはソロとしても活躍
NHKアニメ「キングダム」のED曲まで歌ってるからすごい!

みんなもともと音楽は好きだったんでしょうし、
歌もうまかった。ルックスもよかった。
それでも10年前ならプロにはなってなかったかも・・

素人でも、何のコネもなくても、
ネットという媒体で自分をアピールするチャンスが有り、
そこで多数の支持を得られれば新たな道が開ける・・

そういう時代になったんですねぇ・・・
「若者よ、チャレンジせよ」ですね。



【送料無料】ROOT FIVE(初回生産限定盤 B) [ √5 ]

ファンモンベストアルバム

  • 2013/02/27(水) 05:40:43

ファンモンの活動停止まであとわずか
10年間の活動の集大成ともいえる
ラストアルバム(たぶん)の発売が決定。

3枚組のベスト盤で
ファンが選んだセレクト
3人のメンバーが選んだセレクト
デビューから今までのシングル全てセレクト
という構成の3枚組になるとのこと。

既に発売されてる『ファンキーモンキーベイビーズBEST』も
大ヒットしてますが、それを超える売り上げになるのは
まちがいないでしょうね。

『ファンキーモンキーベイビーズLAST BEST』
3月27日発売だそうです。
初回限定特典がほしい人は要予約ですね^o^


ファンキーモンキーベイビーズ LAST BEST(初回生産限定盤)(DVD 付)


さしこ強い

  • 2012/06/18(月) 21:03:04

先日のAKB総選挙での大躍進から一転
ここ数日であれあれっと思う間に
スキャンダル発覚、HKTへの移籍と
身辺めまぐるしいさしここと指原さん。

ものすごく秀でてるわけじゃないけど
一生懸命さ、がむしゃらさが彼女の魅力かもしれません。

今回のスキャンダルについても、
まぁ、週刊誌の記事を100%真実とは思いませんが、
恋愛禁止令に違反してたのは事実。

個人的意見としては、
この元彼という男の子の人間性にあきれますけど・・

まぁ、それも人生の中ではいい経験。

年頃の女の子だから
秋元さんの恋愛禁止令もわからなくもないけど、
20才を超えたメンバーに関しては
解禁してもいいんじゃないのって気もします。

アイドルといっても
多感な年ごろの女の子たちなんですから・・

まぁ、そうなるとスキャンダルだらけになるかな・・

今日の「いいとも」に出て、
「博多から通います」宣言をしてたさしこ
やっぱたくましいわ・・と思いました。

これだけのスキャンダル、急な移籍
19歳の女の子ならショックで落ち込んで
何もできない状態になっても不思議じゃないと思います。

笑顔でひたすら前を向く彼女
スキャンダルでいったん離れたファンも
また戻ってくるんじゃないかな・・

1年後 どうなってるか楽しみです。

あ・・・明日の「火曜曲」で、
さしこが移籍を告げられた瞬間の映像って流れるそうですけど
なんか、そこまで準備されてると、
この移籍騒動も、スキャンダルを逆手にとった
秋元流プロデュースなのかなって思ってしまいます^^

東京カレンダー リニューアル

  • 2012/04/21(土) 12:15:11

首都圏のグルメ情報などを中心とした
ライフスタイル提案誌「東京カレンダー」が
今日発売の6月号からリニューアルされるとのこと。

ネット情報が主流になり、
この手の情報雑誌は苦戦していますが、
単においしいお店情報だけでなく、
食をきっかけに様々な話題をとりあげ、
豊かな生活スタイルを提案するという点で
面白い雑誌だと思います。

地方在住者にとっては
実際にとりあげられたお店に行くことなどは
ほぼ無理なのですが、
読み物として読むだけで世界が少し広がる気がします。

不況の今だからこそ
あこがれる豊かな生活を提案してくれる雑誌
がんばってほしい一誌です。