オサートって?

  • 2013/04/09(火) 08:16:19

「オサート」という視力回復治療が注目されてるみたいです。

少し前に「金スマ」でとりあげられて話題になってるようですが、
特殊なコンタクトレンズを装着して寝ることで
視力を矯正して、0.1以下の強度の近視でも1.5まで回復可能とのこと。

これって「オルソケラトロジー」といっしょ?
って思いましたが、オルソケラトロジーでは軽度の近視くらいしか
大きな効果が得られなかったのに対し、
レンズを更に進化させることで、強度の近視や、遠視、老眼にも
効果が期待できるようになったとのこと。

本当だとしたら、かなりうれしい話です。

もともと近視で、メガネ生活の自分ですが、
最近は老眼が進んできてるのでうっとうしく仕方ない・・
メガネをとったり、はずしたり、
遠近両用も考えましたが、やはり慣れないと見づらい・・・

メガネもコンタクトもなしで、クリアな視力が戻るなら
どんなにいいことか・・・

オルソケラトロジーにも興味はあったんですが、
今回のオサートの方がより期待持てそうですね。
レーシックみたいに、目に傷をつける心配はないし・・・

ただ、問題は費用。
いまのところ保険の適用外で、
初期費用で40万程かかるらしいです。
クリアな視力を取り戻すためにも、まずはお金・・ってことですね。


この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL