仮ぐらし ではなく 借りぐらし の アリエッティ

  • 2011/12/16(金) 21:36:09

今 金曜ロードショーで
ジブリ映画の「借りぐらしのアリエッティ」を放送してます。

小人のアリエッティとその両親は
古いお屋敷の床下に長いこと隠れ住んでいます。

アリエッティたちの生活は「借りる」という行為で成り立っています。
食料から衣類の材料、家具や生活用品の全てを
人間に気付かれないようにこっそり「借り」て
全てをまかなっているのが借りぐらしの小人といわれるアリエッティたち。

原作は「床下の小人たち」という題名ですが、
映画ではアリエッティたちの生き方である「借りぐらし」を
タイトルに持ってきたみたいですね。

と、長々説明したのも、この「借りぐらし」を
「仮ぐらし」と勘違いしてる人がけっこういるみたいなので・・・

あらすじを知らないで、音だけ聞くと
確かにまちがえて「仮暮らし」と思うかもしれませんね。

アリエッティたちにとっては、
「借りる」って「狩る」と同意語かもしれません。
生きていくための全てを借りる・・

どうせなら、「狩りぐらし」とまちがえた方が
意味は合ってると思います。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL